チーズブルダック麺
チーズブルダック麺



こんにちは、激辛ジョニーです。


主に激辛系YouTuberとして活動しています。


メモ
  • 今まで食べた激辛料理は2000食以上


  • 日本全国の激辛料理店を回っています


韓国の人気インスタント激辛麺『ブルダック炒め麺』。



今回は、チーズのまろやかさと激辛のコラボ商品の『チーズブルダック炒め麺』を食べていきたいと思います。




早速、調査しましょう!

要約
  • チーズで若干、辛さがマイルドになる


  • とは言え、インスタント麺の中ではトップクラスに辛い商品


  • リピートしたくなるぐらい旨辛い


辛さ度
★★★★★▲☆☆☆☆(5.5)

旨さ度
★★★★★★★★☆☆(8)

オススメ度
★★★★★★★★☆☆(8)

『ブルダック炒め麺』とは?

プルダックポックンミョン



『プルダック』を直訳すると、『辛い鶏』という意味になります。



また、『ポックンミョン』は『炒めた麺』という意味です。



『ブルダック』は、2000年代に流行り出した料理ですが、当時韓国ではブルダック屋さんが乱立するほど全盛期を迎えたこともありましたが、そのブームは10年も経たないうちに低迷期に入りました。



このブルダックからの派生で、汁なし激辛インスタントラーメンとして誕生したのが、『ブルダックポックミョン』です。

『チーズブルダック麺』の原材料・価格など

チーズブルダック炒め麺

商品情報

メーカーSAMYANG(サムヤン)
内容量140g
価格140円
商品情報

原材料

原材料名添加物
小麦粉pH調整剤
植物油脂かんすい
小麦グルテン乳化剤
食塩酸化防止剤
チーズソース甘味料
しょうゆ
砂糖
チキン風味パウダー
大豆油
チリペッパー風シーズニング
唐辛子加工品
玉ねぎ
チキン風味調味料
ニンニク
カレーシーズニングパウダー
ごま
海苔
原材料表(抜粋)

アレルギー

アレルギー
  • 小麦



  • 乳成分

  • ごま

  • 大豆

栄養成分

エネルギー550kcal
タンパク質13.0g
脂質18.0g
炭水化物84.0g
食塩相当量3.7g
栄養成分表

『チーズブルダック麺』の具材・辛さなど

チーズブルダック麺
チーズブルダック麺

辛さ・具材


チーズブルダック麺


数種類の唐辛子や香辛料で強烈な辛さがあります。


通常のプルダック麺と違い、チーズが入るので少しまろやかな風味になる。


『チーズブルダック麺』を食べた感想



チーズブルダック麺



個人的な感想



今回は、チーズブルダックとは別に『えのき』をトッピング。


えのきは食感が良いのでおすすめです。


チーズ味なので通常のブルダック麺に比べると、辛さがマイルドになるとは言え、かなり辛いです。


食べ進めるうちに口の中が焼けるように痛くなります。


『うぉぉ〜辛え!でも旨い』


激辛インスタント商品の中では、このブルダックシリーズは美味くて辛いので大好きです。



他のインスタント麺とは、頭一つ抜けて旨辛い。



他にもブルダックシリーズがあるので、また、食べてみたいなと思います。






他の方の感想

『チーズブルダック麺』の比較商品

プルダック炒め麺

プルダック炒め麺



黒いパッケージのブルダック炒め麺。


最初の一口目はタレの甘さも感じられて『案外いけるかも』と思いますが、後からジワジワくる辛さがクセになります。


カルボプルダック炒め麺

カルボプルダック炒め麺



ピンク色をパッケージが可愛いカルボプルダック炒め麺。



チーズと卵のまろやかさとバジルの香りが食欲をそそります。



プルダックのタレの辛さをカルボソースが和らげてくれます。


ヘクプルダック炒め麺(辛さ2倍)

ヘクプルダック炒め麺 (辛さ2倍)


通常のプルダック炒め麺の2倍の辛さを誇る商品。


インスタント袋麺の中では、トップレベルに辛いですが病みつきになります。



【詳細記事】

口から火を吹く辛さ!ヘクプルダック炒め麺の辛さは常軌を逸している。

まとめ

まとめ
  • チーズで若干、辛さがマイルドになる


  • とは言え、インスタント麺の中ではトップクラスに辛い商品


  • リピートしたくなるぐらい旨辛い


辛さ度
★★★★★▲☆☆☆☆(5.5)

旨さ度
★★★★★★★★☆☆(8)

オススメ度
★★★★★★★★☆☆(8)




【激辛大学】

激辛にまつわる情報・雑学まとめサイトはこちらから


【激辛ジョニーのスパイス道】

日本全国の激辛・旨辛料理まとめサイトはこちらから




最後まで記事を見て頂きありがとうございます。



あなたの周りに辛いもの好きの方がいらっしゃいましたら、是非このサイトを紹介して頂ければ幸いです。



これからも『辛いもの好き』の為になる情報を発信していきます。



それでは、またお会いしましょう♪

おすすめの記事